マントバで泊まったデザインホテル

マントヴァで泊まったホテルは、
当時流行りはじめたデザイン系。

部屋ごとに差し色が違うものの、
どの部屋も比較的広く感じたし、
シャワーが難ありなのを除けば
一泊寝るだけには充分であった。

朝食部屋のカウンターでは、
夜になるとお酒を飲めるのか
瓶でできた赤いランプが灯る。

正にイタリアンデザイン!
と思いきや照明デザインは
ドイツ人によるものらしい。

カンパリが飲みたくなる夜。

次を読む→

error: